快晴大当たり♪唐松岳へ

待ちに待った、快晴!!!

「登山日和」って天気予報のワードを、今シーズン初めて見た気がするよ。

唐松岳へ行ってきました。

何回通っても、霧の中だった八方池も、

今日はこの通り!

長らく見ることができなかったから、

なんだかうれしさも増し増し。

おまけに、ほとんど風もなかったおかげで、

鏡のような池。

まるでポスターみたいな風景に出会うことができました。

登山道は、秋のお花、タムラソウがきれい。

日差しは強かったけど、

空気は涼やかで、秋の訪れを感じました。

不帰センパイ、本日もかっこいい!

大迫力っ!

里から見ると二峰が好きなんだけど、

山の上のこの角度から見る、三峰もたまらないです…♡

ヘリで荷揚げもしていたよ。

霧の日が多かったから、

今年はどの小屋も、荷揚げに苦労されたのではないでしょうか。

お客さん方と一緒になって、

ヘリかっこいいー!

と、口を開けて見学したのでした。

剱岳どーん!

稜線まで行っても、霧の中だったりしたので、

この景色はほんとに久しぶり。

唐松岳山頂からは、槍ヶ岳も見えたよ!

わかるかな?

剱岳も、槍ヶ岳も、五竜岳も

一度に見渡せるなんて、ほんと贅沢…!

唐松岳頂上山荘。

こうやって見ると、山小屋ってものすごい立地ですね。

こんな厳しい山の中に建ちながら、あたしたちに安心を与えてくれる山小屋。

感謝せねば。

今日は「登山日和」だったから、

とーっても山が賑やかでした。

頂上まで、人が数珠つなぎになってるの、わかるかな?

きっと、この景色に、このお天気に、

たくさんたくさんの人が、笑顔になったんだろーな。

山が大好きになった人もいるかな。

白馬が好きになった人もいるかな。

そんな気持ちになってくれた人がいたなら、

おんなじ、山が好きな者としては、ほんとにうれしいなー。

ほんとに、今日は良い日でした♪

スポンサーリンク