美女と野獣

「美女と野獣」観てきたよー!

エマ・ワトソンちゃんが出ているってことぐらいしか知らなかったし、

ディズニーのアニメの方も観たことなかったから、あれだったけど。

気分転換に!と、公開からだいぶ経ったけど、行ってみました。

 

とってもきれいな映像!惹きこまれましたー!

家具やらなにやらに変えられてしまった家来たちの、表情や声がとっても素敵でした。

ほんとに生きている感を感じました。

エマ・トンプソンも出演していたのですね。

あたたかくて、強い人でした。

物議を醸したらしい、悪役を慕うル・フウも、とてもかわいらしくて、共感できる部分もあったり。

主役のエマ・ワトソンが着ていた、黄色いドレスもすごくかわいかった♡

でも、ハリー・ポッターでのエマ・ワトソンを観すぎたせいか、

あー!その攻撃、プロテゴして!

とか、

その傷、エピスキーしちゃえー!

とか、ちょいちょい思ってしまったのは、内なる反省。

 

両隣の人が、映画終盤で啜り泣いているのを感じて、

泣けるポイントを見つけられなかった自分の人間性を不安に感じた日でした。

 

映画はひとりで観るのが好きなんです。

気に入った映画は、何回も観に行くんです。

アラン・リックマンのEye in the Skyがようやく長野にもやってきたから、

時間みつけて観に行く!!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です