白馬岳へ!高山植物を学ぶ山旅

白馬岳へ行ってきました。

予報は、なんだかすっきりしないお天気を繰り返していたけど、

上がってみたら、すっきり青空。やったー!

今回ハマったのは、オウギの仲間たち。

白馬岳界隈には4種類のオウギがありますが、

見分ける力を養ってきたよ。

雨上がりや霧上がりのお花たちは、

とってもきれい。

白馬尻も、

葱平も、

お花畑も、

稜線も。

ちょうど花盛り。良い時期に登ることができました。

 

今回の上山は、大雪渓ルートから!

登り始めた時は、霧で、まったく周りが見えなかったけど、

一瞬の霧の晴れ間で、

行く先や稜線を見ることができました。

まだまだ、先は長いー。

気になる大雪渓の状況は、というと。

下部は、がっつりとクレバスが開いている箇所がありました。

7月上旬の大雨の影響でしょうか。

右岸から左岸まで、しっかりと開いてしまっているので、

よいしょ、と跨がなくてはいけないところも。

上部は、雪の崩落があったため、

7月26日から、秋道へと変更になりました。

葱平より少し下、岩室付近から、陸へと取り付きます。

秋道は、緩い土砂や浮石の多いルートなので、慎重に。

落石も多いところです。

上からの落石はもちろん、自分が落石を作らないよう、注意して歩かなきゃ!

ここ最近、里から見ていると、山の上はいつも雲の中。

でも、山の上は、こんな感じで青空がのぞいていました。

天気の悪さと、天気の良さが共存しているかのような、

なんだか不思議な光景。

白馬岳のお向かいさん、旭岳。

富山の方面は、雲海。

久しぶりに見る、きれいな青空と山の景色に、みんなで笑顔になりました。

そうそう。下山後、猿倉荘さんに立ち寄らせていただきました。

カフェっぽいメニューも増えたんですって。

ふんわりパティとアボカドの猿倉バーガー、おいしかったな!

ごちそうさまでした♡

 

今回の山旅では、

あたし一人だったら、気づけなかった、たくさんの景色に出会うことができました。

とっても濃い山の時間を過ごせたな♪

たくさん学んで、とにかく笑って、最高の2日間でした。

ありがとう!また来年☆

こちらの記事もあわせてどうぞ!

スポンサーリンク

2件のコメント

  1. 小渕です!ご無沙汰してます。白馬岳に行かれたのですね。写真とてもステキです😆
    来月、森ガイドと白馬岳~朝日岳縦走します。長丁場ですが稜線歩き楽しんで来ます☺️晴れるといいのですが。
    今年もよい山旅を~
    また女子会しましょう😊

  2. しほさん
    こんにちわ!お久しぶりです!
    森ガイドと白馬朝日ですか。良いですね♪
    お花や稜線の絶景を、たくさん楽しんできてくださいね☆
    また山で女子会しましょ!しほさんと東ちゃんにお会いしたいです♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です