やっと晴れの白馬岳

20160711

梅雨空が続いた白馬ですが、

やっと晴れました!

待ってましたー!!!

なので、お山に行ってきました。

こんなにぴっかり晴れは、なかなかないので、白馬岳へ。

上の写真は、白馬尻小屋から見た、白馬大雪渓方面。

例年より、かなりかなり、雪が少ないです。

20160711

軽アイゼンをつけて、白馬大雪渓へオン!

大雪渓は、ところどころクレバスが走っていたり、薄いかなー、と思うところがあったり。

夏山シーズンを目前にして、早くも秋道に変わりそうな気配です。

秋道に変わるまでは、

大雪渓から葱平への取りつきが、雪がかなり少なく、危険です。

取りついた後も、落石を起こしやすいので、お気をつけて。

20160711

20160711

花々も、とてもきれいな時期でした。

稜線には、まだすこしウルップソウも咲き残っていました。

20160711

どんどん標高をあげて、

お花畑を過ぎると、

この景色!

頑張って登ってきてよかったー!

白馬三山のうちのふたつ、杓子岳と白馬鑓ヶ岳です。

杓子岳は、この角度から見るのが好き♡

20160711

ちなみに、ちょっと標高を下げたところから見た杓子岳。

雰囲気が全然ちがいますね。

こっちの方が、凛凛しいかな。

20160711

せっかく登ったので、

白馬山荘さんの「レストラン スカイプラザ」でビールを。

劔岳を眺めながら、特等席でいただくビールは、ほんとにうまいっ!

なんという贅沢。

*

すばらしい景色、

可憐なお花、

おいしいビール、

山の空気!

たくさんの充実を感じた一日でした☆

ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です