晴れた空の下のスノーハイキング

和太鼓で繋がっている、という仲間の皆さまと、

晴れた空の下、スノーシュー履いてハイキング。

ただ晴れている、それだけで、みんなの気持ちも上がって。

歩いてきたからこそ眺められる、この絶景!

うれしくって、思わずポーズが揃ってしまうところに、

チームワークの良さを感じます。

女子会ぶって、

女性陣だけでも写真を撮ってもらいました。

みんな良い笑顔!

ブナも、ホオも

太鼓のバチに使われている素材だそうで。

枝を触っては、

このぐらい、ちょうどいいー!とか

ちょっと細すぎるかなー?とか

会話が弾んでいらっしゃいました。

ほんとに、自然の中の楽しみ方、着眼点って人それぞれなんだなぁ、と

改めて気づくことができました。

フォトスポットでもある、鳥居まで。

だんだん足を上げるのが辛くなってきているにも関わらず、

皆さまのばっちりポーズ、さすがです!

走ったり、

散策したり、

滑ったり、

スノーシューならではの楽しみも、少し体験していただきました。

どんな時でも、パワフルな笑顔と、

仲間を思いやる優しい気遣いと、

好奇心旺盛な、皆さま。

どうぞ、また遊びにいらしてくださいね☆

夏は、また違った絶景観に行きましょ♪

 

さぁ、白馬の里山スノーシューツアーもいよいよラスト間近!

ヤマノオトでスノーシュー体験!詳しくはこちら→http://yama-note.net/snowshoe/snoshoe-regularplan

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です