霧の合間に唐松岳

今日は唐松岳へ。
台風一過!とまではいかなくても、それなりのお天気を期待したいところ。
だけど、やっぱり霧の中の山歩き。

雨に濡れて透明な花のサンカヨウ

でも、霧雨のお天気だったからこそ出会えた、スペシャルなお花。
雨に濡れたサンカヨウ。
このお花、雨に濡れると透明になるんです。
テレビでも紹介されたらしく、今フィーバーしてるんだって!
お客様に教えて頂きました。

登りでは、一面真っ白。
山頂に着いても、一面真っ白。
時々雨に打たれ、ライチョウにも会えず、稜線では台風の吹き返しの風…
と修行のような前半戦でした。

でも下り始めたら、少しずつお天気が回復してきた!
霧が晴れ始め、開けてきた視界に、重い足取りもちょっとだけ軽くなる。
もう雪の上を歩く箇所はないけれど、
扇の雪渓はまだしっかり残っています。涼しかったよ。

往路では、池の水さえ見えなかった八方池も、
青空に囲まれて美しい!
頑張って歩いてきてよかった!何よりのご褒美でした◎

一日中、しっかりみっちり歩いた唐松岳登山。
頑張ったなー!!!
皆さま、お疲れさまでした。ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です