Wanaka Motatapu River Track

ワナカ2日目の朝は、かなり低いところまで雪が下りてきて、
これから夏が始まるとは思えない肌寒さ。
やっぱり、今日も山小屋泊のハイキングは無理そう、ということで、
ワナカエリアで人気のRob Roy Trackへ行ってみることに!
ここは、4月にも訪れて、とっても楽しかったトレイル。
未舗装の道をがたがた40分ほど行くと…
Rob Roy Track CLOSEDの看板が…!!!
しっかり調べてみると、登山道が侵食により崩壊のリスクが高いため、閉まっているらしい。
先月からホームページ上でお知らせされていたのに…!
登山はしっかり計画的に、って基本なのに、バカバカ、私…。

でも、Mt. Aspring国立公園の壮大な山並みが美しすぎて、ついでにちょっとドライブ。

さぁ、これからどこ行こうか?と地図を広げて、
無数に広がるトレイルをわくわく眺めて。
結局、Motatapu River Track という川沿いのトレイルと、
Diamond Lake Trackという人気のトレイルを繋げて歩いてみることに。

Motatapu River Track は、川沿いのほぼフラットなトレイル。
またしても今回も、
私たち以外に歩いている人はいなくて、
牛の鳴き声を聞きながらのんびりと。
してたら、途中でトレイルが川にえぐりとられてた…!
なんか、まだボロボロ崩れてるし…!
ちょっとおっかなびっくり、でも笑いながら、
柵を越えて、牧場を横切り、また柵を越えてトレイルへ。
車を置いてきたから、帰りもまた柵越えが待っているね、と。

美しい川沿いのトレイル終盤は、ちょっとだけ高巻きへ。
川から垂直に切り立つ岩々は、クライミングのゲレンデにもなっているみたい。

遠くの山々から、雨雲が下りてくるのを眺めたり、
その雨雲に巻き込まれたり、
魚釣りの人々を遠くに見かけて、自分たち以外の人間の存在にほっとしたり。
まったりとしたハイキングを楽しみました!
さて、このトラックの終点から、ちょっと歩いて、
次のDiamond Lake Trackへ!

スポンサーリンク