雨がち八方池

せっかくの3連休の中日なのに、なんだかよろしくないお天気。

今日は、八方池まで歩いてきました。

歩き出しの頃は、まだ、山が見えていたよ!

鹿島槍ヶ岳の、南峰と北峰の間の吊尾根の、

けっこうな勾配に、改めて、みんなで感嘆してからのスタートです。

良く見ると、縁がフリルみたいで、かわいらしいイワイチョウ。

じっくり眺めると、それぞれのお花に

それぞれ違った美しさを感じることができるから、

時には、まったりと山を歩くのもいいものです。

開花時期の短い、トキソウにも出会えました。

朱鷺色の、小さくてきれいなお花。

八方尾根を歩くと、

やっぱり不帰ノ嶮ばかり撮ってしまう。

本日もかっこいいです、先輩♡

時折強い雨が降ったり、止んだりの天気だったけど、

八方池に着くまでは、しっかり山々が見えていたのは、

恵まれていました!

八方池は、雲の中。

雲の湧き方が、なんだか幻想的。

今日も、たくさんの人で賑わっていました。

虫も、多かったな。

虫除け、虫刺され対策はしっかりして行くのがオススメです◎

今回は、タカネバラにもたくさん出会うことができました。

どこに咲いていても、すぐに見つけられる、

この鮮やかさ、存在感。

素敵だな。

いっぱいお喋りして、

ばかみたいに笑って、

ものすごく楽しめた山歩きでした。

山の時間そのものを楽しむって、なんて贅沢。

ありがとうございました。

こちらの記事もあわせてどうぞ!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です