栂池自然園へ

本日も、落倉BCFさんのお手伝い。

昨日の皆さまと、栂池自然園へ行ってきました。

天気悪そうー。

視界なさそうー。

と思って、上へ上がってみれば、

下よりあたたかい、おだやかな気候。

すっきり晴れ、とはいきませんが、山も見えていました!

眺望くっきり、ではなかったけど、

雲の合間からチラリと見える岩肌。

この見え方も、神秘的でたまりません。

白馬岳さんに杓子岳さん、さすが自分の見せ方をわかっていらっしゃる。

残念ながら、展望湿原についた瞬間に、霧が立ち込めはじめ…。

楽しみにしていた、

迫力のある白馬の山々、どーーん!

は見ることができませんでした。

でも、長い下り坂を、

走ったり、

お尻で滑ったり、

踏みしめながら下ったり、

と思い思いに楽しみながら下山してきましたよ。

途中の丘の斜面に、

誰かが落書きした「HAKUBA」の文字。

一歩一歩踏んで書いたと思うんですが、

ナイスバランスですね。

今日も、終始笑顔で、

時に力を尽くして、

時に全身で雪と遊んでくださった皆さま、ありがとうございました!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です