登山日和の燕岳!②

前回の登山日和の燕岳!①からの続きです。


これまた、言葉が出ないくらいの圧巻の朝焼けからの一日のはじまり。
太陽が出るまでは、風も冷たく気温も低く、とっても寒かったのに、
太陽が出た瞬間に、光で身体が暖まる、この体験。
いつも、おひさまの力って偉大だなぁ、としみじみしてしまいます。

心が浮き立つような快晴の中、燕岳と北燕岳へ♪

てっぺんまで来ました!
燕岳山頂からは、剱岳も白馬方面もばっちり!
この眺め、そして燕岳自体の山の美しさ。
何回もリピートして来たくなってしまう山です。

山の上はもう秋。
かなり気温は低いので、防寒対策はしっかりね◎

道中、たくさんのコマクサにも出会うことができました。
踏まれて、一時期は激減してしまったコマクサを、
グリーンロープを張ることで保護し、
20数年かけて復活させた、燕山荘の皆さまの努力。
そのおかげで、私たちは、こんな愛らしいコマクサを楽しむことができるんですね。
でも、グリーンロープの中にも、いくつも足跡が残っていて、
数日前の大雨がそこに流れて、崩れている様子も確認できました。
その一歩が、たくさんの高山植物を追いやってしまうのに、
そんなにその写真一枚が大切かな?

あまりの天気の良さに、思わず
もう一泊して、山上の贅沢を味わいたくなってしまいましたが、
名残惜しくも、もう下山。
また来させてもらいます、と山にご挨拶をして、下山路へ。

山の中で出会う人は、ほとんどが例外なく山好き。
こんなに自然に知らない人と挨拶できたり、会話ができる世界って、
山の中以外知りません。
と、燕山荘オーナー赤沼さまが仰っていましたが、ほんとにそう。
今回の山旅でも、
たくさんの人にやさしい気持ちで接して頂いたり、会話が弾んだり、
うれしいことをたくさん体験することができました。

登山の醍醐味を、ぎゅっと濃縮して味わうことができたような、
フルコースな二日間。
本当にありがとうございました。

ヤマノオトでは、プライベートな登山のガイド依頼も承っています。
あなたの山のご要望を伺いながら、プランニング!
優しく厳しく愉快なガイドや、ヘタれビビり系なガイドたちが登山をサポートします。
来年のグリーンシーズンの登山のご依頼も承り中♪お気軽にご相談ください。
詳細はヤマノオトHPにて。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です