風の小遠見山

白馬では、引き続き気温の低い日が続いています。寒い…!
今日は、思い立って小遠見山へ行ってきました!

出発前のゴンドラからは、雪化粧した木々をきれいに眺めることができました。
今日は一日中こんな感じで雪が残っていたから、
やっぱり気温が全然上がらなかったんだろうなー。

歩き始めて、最初の樹林帯を越えた後は、もうひたすら風!
時折、お日さまが差し込んでくれたりもしましたが、
基本的にはほぼ曇天。

目指す小遠見山は、見えたり見えなかったり。
そこにあるのに、見えない!っていうのも、なんだか神秘的で素敵な感じ。

先行者のトレースはところどころ残っているものの、
あまりの強風で、ほとんど消えていました。
天気が天気なだけに、最初の方ですれ違ったっきり、
行き交う人にも出会わず、
しずかな時間が流れていました。

小遠見山!
あまりの寒さに、山頂滞在時間約30秒で即下山!
風に吹き続けられれる山行だったけど、
アウターの、
ウィンターコヒージョンジャケットは、冷たい風もしっかりシャットアウトしてくれました。

ごわつきのないやわらかな着心地で、ストレスもゼロ。
快適でした。

ちなみにミッドレイヤーとして、
ハイランダージャケットを着ていましたが、
こちらの着心地は究極的に素晴らしい!!!

KARUISHIという素材のフリースを使用しているそうですが、
驚くほどストレッチ性に富んでいます。
ずっと着ていたくなるフリースです♪

終始、冷たくて痛い風に吹き続けられたけど、
神秘的で楽しい山行でした!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です