大キレットへ大冒険!

20160829

先輩ガイドさんの下見に同行させてもらい、

北穂高岳~大キレット~槍ヶ岳を歩いてきました。

初日は、北穂まで。

上高地は、たくさんの人で賑わっていました。

西穂から奥穂の、ごつごつ岩岩しい感じも、

吊尾根のぐーん感も、きれいに眺めることができました◎

20160829

涸沢までは、たくさんの登山者に出会いましたが、

北穂へと登りだす道は、ちょっと静か。

すれ違うおじさんたちと、

土が恋しいねー!

なんて会話もはずむ、岩だらけの登りでした。

鎖やらハシゴやらを使って、やっと稜線へ!

20160829

奥穂高岳と♡

天気は、このあとだんだんと下り坂。

北穂の山頂に着く頃には、すっかり一面ガスがかかってしまいました。

残念。

北穂の小屋は、絶壁に建つ、こじんまりとした良い小屋でした。

夜ごはんの生姜焼き、おいしかったー♪

20160829

翌日は、いよいよ核心部。

大キレット!!!

秋雨前線の影響で、早朝から大雨。

レーダーと空模様をみながら、ゆっくりと出発しました。

雨が弱くなってきて、見えてきた、ラスボス感…

20160829

飛騨泣き、とか、不思議な名前がつく難所もあったけど、

ほんとに泣きたくなるくらいの高度感。

足の短いあたしは、重心を落として、

ゆっくり、足が届きそうな場所を探しながら。

20160829

北穂から向かうと、だいたいの難所が高度感のある下り。

ガスの合間から見える、ナイフリッジな稜線の、どこ歩いたらいいのー、なんて思いますが、

鎖やステップがとても整備されていて、

ほんとにありがたい限り。

こわいところでは、思わず手に力が入っちゃいますが。

*

そういえば、二日目は終始ガスがかかっていて、

一回も槍ヶ岳の姿を拝むことはできませんでした。

展望もないし、槍ヶ岳の山頂はまたにして、

槍ヶ岳山荘キッチン槍の焼きたてパンだけ堪能して、

一気に下山へ!

槍沢を、ぐんぐん下ります。

20160829

頑張ったご褒美は、

嘉門次小屋の岩魚の塩焼き♡♡

クラッシックラガー♪

20160829

嘉門次小屋の岩魚の塩焼き、絶妙な焼き加減で、いつも惚れ惚れします。

また来ますー!

今回は、眺望に恵まれなかったので、

いつかまた晴れた日に大冒険!したいな。

ご一緒させていただき、ありがとうございました!!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です