霧ときどき快晴の白馬大池へ

ようやく梅雨があけました!長かったー!!!
夏本番の気分で、白馬大池へ向かいました。
天狗原までの登りでは、暑さとドロドロ登山道に、早くも心が折れ気味…。
この登山道、どうにかならないのかな。

それでも、天狗原は平らで平和な気持ちで歩けました。
木道がとってもきれいにリニューアルされていますよ。
THE・アルプス的な急峻な岩場もかっこいいけど、
山の中の湿地帯も美しくて好きだな。
白馬乗鞍岳へのゴロゴロ岩の急斜面では、振り返って天狗原を確認するのも好き。
急で苦しい道だけど、こんなに登ってきた!って胸を張れる瞬間がたまらない。
今日も霧の合間から、しっかり眺めてきました。

ライチョウのつがい

白馬乗鞍岳付近では、ライチョウのつがいにも出会いました。
ミヤマコゴメグサのお花を、むしゃむしゃずっと食べてた。おいしいの…?

白馬大池の周囲では、ハクサンイチゲが見頃を迎えていました。
かわいいなー。
花々から夏山のエネルギーを感じたよ。

快晴の空が一瞬見えたかと思うと、
次の瞬間には霧に巻かれる。
そんなお天気だったけど、楽しい山行でした!
今年もありがとうございました。

ヤマノオトでは、皆さまそれぞれのご要望に合わせた山行をご案内する、
プライベート登山ガイドツアーも行っております。
まったり山の時間を楽しみたい!憧れのあの山に行きたい!そんなご要望を是非ご相談ください。詳しくはヤマノオトホームページにて!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です